イメージや感覚を変えると発声が大きく変わった

今週の練習は、平川先生がご自身のリサイタル演奏会があるため梶山先生にご指導いただきました。いつもと違ったユニークな発声法は面白かったです。左右の手をこめかみのところにもってきて、横に広げたり、前後に移動させながら息を頭の上の方に出すイメージで発声します。先生は手を横に広げた方が息が上に上がり声がでやすいようでしたが、団員は前後に移動させた方が声が出やすいとと感じた人の方が多かったようです。また、「うー」と声を出す口の形で、舌を奥に引き「おー」と言ってみる、舌をその位置に置いたままで「うー」と声をだしてみる練習をしました。イメージしたり、ちょっとした感覚の変化で声の出方が変わってびっくり!!また、良い声を出すには、声帯のほかに腹筋や背筋も重要なんですね。いろいろなご指導は新鮮で目からウロコです。今日のレッスンを忘れないようにして、少しでも上達できるよう頑張りまーす。

あ、そうそう、フォーゲルのホームページが新しくなったのですが、そのホームページを見て、さっそく入団希望の方が体験に来られました。先週も一人入団されて、新しい仲間がどんどん増えていくのは嬉しいですね。

週末の平川先生のリサイタルも先生の美声がじっくり聞けると思うと今からワクワク、楽しみです。平川先生、頑張ってくださーい。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square